霧島製茶 トップ-霧島茶とは?-商品ラインナップ-林さん家の手作り紅茶-ブログ-会社案内-リンク
霧島製茶-Blog 霧島製茶-Top 霧島製茶-what's kirishimacha 霧島製茶-Corporate profile 霧島製茶-Link
   
         


         
 
  霧島製茶では「在来種」を育てています。
在来種の歴史は古く、西暦805年の平安時代になります。遣唐使として海を渡った「伝教大師 最澄」が唐より茶の種子を持ち帰りました。そして、それを滋賀県 比叡山麓の日吉大社あたりに蒔いたのが始まりとされています。
在来種は病気や害虫に強く、茶葉には様々な成分が凝縮されています。
一般のお茶園は品種が同じな為、統一性のある緑色です。在来種の茶園はというと、香りや味も違う様々な個性を持ったお茶達が混在している為、色々な緑色が混じった畑になります。
 
         
  その味わいは、お茶を口に含んだ時に広がる
ほどよい渋みと深い余韻が残る素朴なものです。
それでいて、 自然溢れる日本の古里を想いおこすような、
ほっとする安らぎを与えてくれます。
在来種を飲んだ事のない方は、ぜひ味わってみてください。

霧島製茶は今、減少しつつある在来種から出来た茶葉のブレンドを考えています。
新たなお茶を目や鼻、そして舌で楽しんでください。


 
     
     
     





霧島製茶-Blog 霧島製茶-Top 霧島製茶-what's kirishimacha 霧島製茶-Commodity list 霧島製茶-Tea 霧島製茶-Corporate profile 霧島製茶-Link